細胞診 うつ病 腰椎すべり症 FF11(休止中) 臨床検査技師(細胞検査士)が書いているブログです^^

by urashio
       Profile       
・コメント、トラックバックは
承認制を採用しております。
ご了承ください(つ∀`)
リンクフリーですが
コメントを一報いただけると、
喜びますヽ(´ー`)ノ
・初めてお越しの方は、まず
こちらをお読みください^^
リンク
----- おすすめ -----
・あんまやおざき
 ・ご冥福をお祈りいたします;
----- LS -----
☆あろぐ★
はいぽーよん
ヴァナをひねもすダラダラ行く日記
私事。跡地
じぇろのFF日記('A`)
◆硝子のかけら◆
読んではいけない

----- Friend -----
あずにっき
ゼロ除算例外
365 smile cafe♪

----- 別鯖 -----
まったりいこう
空腹魔法ハラヘニャー
吟遊詩人の唄
【高慢と】FF11&FF14超私的概論【偏見】

----- 参考 -----
公式:FF11HP
公式:LSコミュニティ
Wiki:リンバス
Wiki:ナイズル
世界/ネタバレ(FF11用語辞典)
FF11VU Wiki
FF11アビセアン
FF11 MMM Wiki
FF11 バリスタ日程表

----- 医療 -----

今日の細胞診

----- 素材 -----


----- TBP -----



Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
ファン
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
【医療/仕事】 H24細胞診筆記 技術17 パパニコロウ染色
先生 「今回は平成24年度 技術の第17問くぽ!」
17.Papanicolaou染色について誤っているものはどれか。
A.固定前に乾燥させた標本では染色性が青みを帯びる
B.乾燥標本に対しては再水和処理を行うことで染色性が改善する
C.十分に脱水処理を行わないと褪色の原因となる
D.核クロマチンの不明瞭化は固定前の乾燥によって生じる
E.固定前に乾燥させると、コーンフレーク状の人工産物が生じる
 1.A B 2.A E 3.B C 4.C D 5.D E
はじめての方は、まず「こちら」をお読みください(*´Д`*)



 「細胞診の王道!パパニコロウ染色!(`・ω・´)」
先生 「もはや使い回しくぽ・・・(๑≧౪≦)つ」
POINT! パパニコロウ染色
:papanicolaou stain
●固定
 ・目的:剥離した細胞の経時変化を停止し
     細胞内物質を不動化する

 ・湿固定
  95%エタノール(一般的)
  95%エタノール・エーテル等量混合液
  いずれも15分で固定完了
  1週間まで染色性が安定
  (それ以上の固定は赤色傾向を示す)
  ※塗抹後、可能な限りすばやく固定液に浸漬すること
   →乾燥による変化:細胞の膨化、クロマチンパターンの観察不能など
 ・コーティング固定
  噴霧式:15cmほど離れた距離からスプレーする
  95%エタノール固定された標本にスプレーしても
  コーティング効果が得られる
  郵送・運搬に便利
  染色時は95%エタノールに1min浸漬

●パパニコロウ染色
 ・意義
  細胞重積でも透過性に優れている
  重層扁平上皮細胞の分化に応じて染め分けられる

 ・原理
 核染色
  ヘマトキシリン
   ヘマトキシリン自体は負に荷電した色素で染色性はもたない
   ヘマトキシリンが酸化され生じたヘマテインが媒染剤の金属部分
   と錯体を形成し正に荷電する結果、これが負に荷電している
   細胞核やリボソームのリン酸基と結合して染色する
  細胞質染色
  酸性色素
   オレンジG(分子量:350.33)
   エオジンY(分子量:691.86)
   ライトグリーンSF(分子量:792.85)
   ※分子量:オレンジG<エオジンY<ライトグリーンSF
   →細胞質が緻密な細胞:オレンジG
     細胞質が疎な細胞:すべての色素が入り込む
     →分子量が大きな色素が残る
     ※分子量が大きな色素は
      拡散度:小、負荷電:小、親水性:少の為
  塩基性色素
   ビスマルクブラウン
    類脂質を染色
    細胞質の染色には関与しない 

 ・染色
  アルコール下降系列
  ↓
  蒸留水水洗
  ↓ 30sec
  ヘマトキシリン(ギル):核染色
  ↓ 3min
  蒸留水水洗
  ↓ 軽く
  0.5%塩酸70%アルコール液:分別
  ↓ 7~8回ピンク色になるまで
  ↓ 0.5~1%塩酸70%アルコール液、0.5%塩酸水、0.25%塩酸水
  ↓ を使用しているところもある
  流水水洗:色だし
  ↓ 5min
  ↓ 炭酸リチウム飽和水溶液、3%アンモニアアルコール液
  ↓ を使用している施設もある(水洗が最も良い)
  アルコール上昇系列(95%まで)
  ↓ 
  オレンジG液:細胞質染色
  ↓ 1min30sec
  95%エタノール2漕
  ↓ 
  EA-50液:細胞質染色
  ↓ 3min
  95%エタノール2漕
  ↓
  純エタノール3漕:脱水
  ↓
  キシレン3漕:透徹
  ↓
  封入
 ※Walter-Reed変法
  エオジンによる赤過染を弱めオレンジGの染色性を上げる
  ライトグリーンの染色性も上がりスクリーニングしやすくなる
  同上
  ↓
  オレンジG液
  ↓ 1min30sec
  95%エタノール1漕
  ↓
  1%酢酸95%エタノール液
  ↓ 30sec
  1%リンタングステン95%エタノール液
  ↓ 30sec
  95%エタノール1漕
  ↓
  EA-50液
  ↓
  以下同上

●染色結果
 核:ヘマトキシリン:青藍色
 細胞質
 表層扁平上皮細胞:オレンジG、エオジン:朱~黄橙~桃色
 中層扁平上皮細胞:ライトグリーン:淡青~淡緑色
 基底層細胞:ライトグリーン:青緑色
 腺細胞、中皮細胞:ライトグリーン:淡青~緑色
 赤血球:橙色または緑色
 類脂質:ビスマルクブラウン:淡茶色

●染色状の注意点
 ・核染分別不足
  →好中球の核全体が濃染、無構造
  →背景の粘液が濃い
 ・核染分別適正
  →核縁が濃く核質が染色されていない
 ・色だし促進
  →お湯、アンモニアアルコール
   ※退色が早い
 ・コンタミネーション防止
  →染色液、キシレンは毎日ろ過
  →固定液は毎回ろ過
先生 「1問ずつ解くくぽ(`・ω・´)」
 「もけ!(`・ω・´)」

先生 「A.固定前に乾燥させた標本では染色性が青みを帯びる」
 「乾燥標本では細胞は膨化してクロマチンパターンは観察不能!標本は全体的に赤みを帯びるから、×!(`・ω・´)」

先生 「B.乾燥標本に対しては再水和処理を行うことで染色性が改善する」
POINT! 再水和処理
乾燥してしまった標本はパパニコロウ染色には不適正
再水和処理を施すことである程度の染色性が改善する

乾燥標本
 ↓
生理食塩水(または血清)
 ↓ 30sec
95%アルコール固定 30min以上

注意点
乾燥後アルコール固定を行った標本では、再水和処理を行っても染色性の改善は得られない
・乾燥から再水和処理までの時間が短いほど良好な染色性が得られる
・遅くとも2日以内に再水和処理を行う
その他のメリット:
 ・赤血球を除去することができる
 「なまじ・・・擦過標本とかで湿固定に遅れた!と感じた場合は完全に乾燥させて再水和処理をした方が良好な標本になるかもね・・・○!(`・ω・´)」

先生 「 C.十分に脱水処理を行わないと褪色の原因となる」
 「キシレン手前の脱色操作は重要だよね・・・ぼんやりした標本になってしまう・・・○!(`・ω・´)」

先生 「D.核クロマチンの不明瞭化は固定前の乾燥によって生じる」
 「乾燥した標本を再水和せずにパパニコロウ染色するとクロマチンは観察できません・・・○!(-_-;)」

先生 「E.固定前に乾燥させると、コーンフレーク状の人工産物が生じる」
 「コーンフレーク状の人工産物・・・(;゜д゜)」
a0145032_11454032.jpg
 「人工産物=アーチファクトってことだけど・・・コーンフレーク状・・・ねぇ・・・(´・ω・`)」
先生 「乾燥によるアーチファクトは、細胞の膨化、クロマチンの観察不能・・・くぽ・・・(´・ω・`)」

 「わからん・・・△(-_-;)」

先生 「まとめるくぽ(`・ω・´)」
 「もけ!A×B○C○D○E△・・・消去法で2が正解か・・・」

過去の関連問題


H23細胞診筆記 技術2 パパニコロウ染色
H23細胞診筆記 技術3 パパニコロウ染色

参考文献及びサイト


・「-基礎から学ぶ-細胞診のすすめ方第2版」:近代出版
・「アトラス細胞診と病理診断」:医学書院
・「スタンダード細胞診テキスト第3版」:医歯薬出版株式会社
・「細胞診を学ぶ人のために第5版」:医学書院
・「細胞診セルフアセスメント増補版」:医学書院
・「病理医臨床医のための病理診断アトラスVol.1」:ベクトルコア
・「病理医臨床医のための病理診断アトラスVol.2」:ベクトルコア
・独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター:
 http://ganjoho.jp/professional/statistics/index.html
・Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/
by urashio | 2014-01-12 09:00 | 仕事
<< 【医療/仕事】 H24細胞診筆... ページトップ 【医療/仕事】 H24細胞診筆... >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
1年ぶり?
at 2017-07-13 21:37
久しぶりに!
at 2017-04-11 21:16
少し見えました!
at 2016-06-04 13:04
【 桜島】【 どこですか?】
at 2016-06-04 11:00
栗野!かな?
at 2016-06-04 09:11
最新のトラックバック
亡者の影を拾って歩く
from ☆あろぐ★
幸薄王決定戦2010 慟..
from ☆あろぐ★
速報 猫vs猫
from ヴァナをひねもすダラダラ行く日記
記事ランキング
画像一覧

SkinMaking by Aroam