細胞診 うつ病 腰椎すべり症 FF11(休止中) 臨床検査技師(細胞検査士)が書いているブログです^^

by urashio
       Profile       
・コメント、トラックバックは
承認制を採用しております。
ご了承ください(つ∀`)
リンクフリーですが
コメントを一報いただけると、
喜びますヽ(´ー`)ノ
・初めてお越しの方は、まず
こちらをお読みください^^
リンク
----- おすすめ -----
・あんまやおざき
 ・ご冥福をお祈りいたします;
----- LS -----
☆あろぐ★
はいぽーよん
ヴァナをひねもすダラダラ行く日記
私事。跡地
じぇろのFF日記('A`)
◆硝子のかけら◆
読んではいけない

----- Friend -----
あずにっき
ゼロ除算例外
365 smile cafe♪

----- 別鯖 -----
まったりいこう
空腹魔法ハラヘニャー
吟遊詩人の唄
【高慢と】FF11&FF14超私的概論【偏見】

----- 参考 -----
公式:FF11HP
公式:LSコミュニティ
Wiki:リンバス
Wiki:ナイズル
世界/ネタバレ(FF11用語辞典)
FF11VU Wiki
FF11アビセアン
FF11 MMM Wiki
FF11 バリスタ日程表

----- 医療 -----

今日の細胞診

----- 素材 -----


----- TBP -----



Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
ファン
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
【医療/仕事】 H24細胞診筆記 技術4 免疫染色
先生 「今回は平成24年度 技術の第4問くぽ!」
4.次のうち正しいものはどれか。
A.Cytokeratin 細胞質
B.Ki-67(MIB 1) 核
C.p53 細胞質
D.HER2 細胞質
E.Estrogen受容体 核
 1.A B C 2.A B E 3.A D E 4.B C D
 5.C D E
はじめての方は、まず「こちら」をお読みください(*´Д`*)



 「免疫染色!(`・ω・´)」
先生 「以前作った一覧に加筆したくぽ(`・ω・´)」
POINT! 免疫染色:抗体
●上皮系
 ・AE1/AE3:細胞質
  AE1がTypeⅠのCK10/12/14/15/16/19
  AE3がTypeⅡのCK1/3/4/5/6/7/8を認識
  重層扁平上皮の基底層、気管支上皮、近位尿細官
  腺癌、扁平上皮癌
  結合・筋組織、間葉系細胞

 ・Cytokeratin7:細胞質
  分子量54kDの塩基性サイトケラチン
  腺上皮細胞:肺、乳腺、前立腺
  腺癌(肺、乳腺)、移行上皮癌
  大腸、肝、扁平上皮癌、非上皮系細胞

 ・Cytokeratin20:細胞質
  分子量46kDのTypeⅠケラチンの一種
   成熟enterocyte、goblet細胞に発現
  消化管内分泌細胞、尿管上皮
  腺癌(胆嚢、胆管、膵)、粘液性卵巣腫瘍、移行上皮癌
  腺癌(乳腺、肺、子宮内膜)

 ・EMA:細胞質、細胞膜
  上皮細胞の高分子量膜糖蛋白
  上皮細胞マーカー、腺細胞極性の検討
  結合・筋組織、間葉系細胞

 ・34βE12 (Cytokeratin):細胞質
  CK1/5/10/14を認識
  上皮全般、前立腺(基底細胞のやや分化した細胞)
  前立腺、乳腺、膵臓、胆管、膀胱、鼻咽頭、
  肝、膵(腺房細胞)、子宮内膜腺、筋、神経

 ・CAM 5.2(Cytokeratin):細胞質
ほとんどの腺癌 (CK7とCK8のcocktail)
扁平上皮癌では陰性傾向

 ・CK5/6(Cytokeratin):細胞質
  CK5:分子量58kDの塩基性サイトケラチン
   重層上皮、移行上皮、混合腺、中皮細胞に発現
  CK6:分子量56kDの塩基性サイトケラチン
   増殖期の扁平上皮細胞に発現
  重層扁平上皮、移行上皮、混合腺、基底細胞

 ※cytokeratin:上皮性腫瘍で陽性になるが
  軟部腫瘍では上皮様性格を腫瘍で陽性を呈しやすい
  (滑膜肉腫、類上皮肉腫など)
  
●中皮系
 ・Calretinin:核、細胞膜
  中皮細胞マーカー(中皮腫瘍性)、悪性中皮腫の鑑別
  悪性中皮腫
  副腎皮質腺腫(pheochromocytomaは陰性)
  心臓粘液腫、卵巣線維腫
  莢膜細胞腫、顆粒膜細胞腫
  性索間質性腫瘍、ステロイド細胞腫瘍
  嗅神経細胞芽腫、エナメル上皮腫
  子宮アデノマトイド腫瘍、滑膜肉腫など
  
●血管系
 ・Factor8・related antigen:細胞質
  凝固因子
  血管内皮細胞、血管腫の鑑別
  血管腫,血管内皮腫,血管肉腫などで陽性

 ・CD34:細胞質、細胞膜(+/-)
  細胞膜貫通型シアル化糖蛋白
  血管内皮細胞、特殊な間葉系細胞
  血管腫,血管内皮腫,血管肉腫,隆起性皮膚線維肉腫,
  solitary fibrous tumor,類上皮肉腫,神経鞘腫,
  神経線維腫などで陽性
  
●リンパ管
 ・D2-40(ポドプラニン):細胞質、細胞膜
  ヒトリンパ管内皮細胞のポドプラニン
  リンパ管内皮
  リンパ管腫、リンパ管侵襲と血管侵襲との鑑別
  血管内皮

●リンパ系
 ・LCA(CD45RB):細胞膜
  ※細胞質だけの陽性像は陽性としない
  白血球共通抗原
  非ホジキンリンパ腫、骨髄性白血病、T.B細胞性白血病

 ・L-26(CD20cy):細胞膜
  B細胞マーカー(CD20)
  リンパ腫中のB細胞(CD20抗原)の検出

 ・UCHL-1 (CD45RO):細胞膜
  ※細胞質だけの陽性像は陽性としない
  T細胞マーカー(CD4,CD8)
  T細胞、組織球、骨髄球系に陽性

 ・Bcl-2:細胞質
  濾胞性リンパ腫、アポトーシスの抑制に関与
  リンパ腫:未分化大細胞性、リンパ芽球性、B/T細胞性

 ・GranzymeB:細胞質
  CTL、NK cell顆粒中に含まれるセリンプロテアーゼ
  細胞障害性分子を発現する悪性腫瘍:CTL、NK cell
  細胞障害性リンパ腫(細胞質内分泌顆粒に染色)

 ・Ki-1(CD30,Ber-H2):細胞膜+ゴルジ野
  活性化B細胞および活性化T細胞に発現
  大細胞性リンパ腫群の同定
  ホジキン細胞、Reed Sternberg細胞

 ・CD3ε:細胞質まれに細胞膜
  CD3分子のcytoplasmic ε chainに対する抗体
  T細胞マーカー:細胞分化における最も早期のマーカー
  T細胞系腫瘍(細胞質内部位に反応)

 ・surface CD3(T3,Leu-4,UCHT-1):細胞膜
  late thymocytes以降のT細胞
  NK細胞には染色されない
  CD3ε陽性、surface CD3陰性→NK細胞

 ・CD10(J5,CALLA,VIL-A1,56C6):細胞膜
  II型膜貫通蛋白
  B細胞マーカー:急性リンパ性白血病(CALLA)、他
  リンパ腫(リンパ芽球性、濾胞性、バーキット)、子宮内膜間質細胞

 ・CD56(N-CAM):細胞膜
  NK細胞、神経外胚葉由来細胞に反応
  肺小細胞癌、神経内分泌系腫瘍
  単球、顆粒球、赤血球、血小板

 ・CD79a:細胞質
  B細胞マーカー(CD20よりも範囲が広い)
  B細胞性腫瘍(Bcell リンパ腫、Bcell typeの白血病)
  
●免疫系
 ・Kappa(κ)鎖:細胞質
  形質細胞の持つ免疫グロブリンの性状を検索
  リンパ濾胞内のB細胞と反応(L鎖κ)
  Lambdaと共に軽鎖のモノクロナリティーの確認

 ・Lambda(λ)鎖:細胞質
  形質細胞の持つ免疫グロブリンの性状を検索
  リンパ濾胞内のB細胞と反応(L鎖λ)
  Kappaと共に軽鎖のモノクロナリティーの確認

 ・IgA:細胞質
  組織、細胞中の免疫グロブリンA(H鎖)
  腫瘍性B細胞のIgA
  IgG、IgM

 ・IgG:細胞質
  組織、細胞中の免疫グロブリンG(H鎖)
  腫瘍性B細胞のIgG
  IgA、IgM

 ・IgM:細胞質
  組織、細胞中の免疫グロブリンM(H鎖)
  腫瘍性B細胞のIgM
  IgA、IgG

●組織球系
 ・α1-Antitrypsin(α-AT)細胞質
  タンパク質分解を抑制する糖タンパク質:肝で合成
  遺伝性α1-AT欠乏症、肝腫瘍、卵黄嚢腫

 ・α1-Antichymotrypsin:細胞質
  組織球系腫瘍マーカー(AACT):タンパク質分解酵素
  胃・腸管癌、肺癌、組織球系腫瘍

 ・Lysozyme:細胞質
  組織球性腫瘍の同定
  リンパ性網内症と組織球腫、骨髄芽球と単球性の鑑別
  顆粒球

 ・PGM-1(CD68):細胞質
  ライソゾームにある糖蛋白
  マクロファージ(脾、肺、骨髄、消化管)とクッパー(肝)
  FAB分類:AML(M4、M5)、組織球系腫瘍
  リンパ性、上皮性、AML(M!,M2,M3,M6,M7)

●腫瘍マ-カ-
 ・AFP:細胞質
  胎児肝、胎児腸管、胎児神経上皮などで陽性
  成熟した組織には陰性
  胎児の卵黄嚢、生殖腺、生殖腺外の胚細胞腫組織
  肝細胞癌、ヨーク・サック腫瘍、胎児肝
  血清タンパク質

 ・CEA:細胞膜
  GPI細胞表面投錨糖蛋白(分子量 180kD)
  細胞接着に関連
  癌と中皮腫の鑑別、殆どの臓器癌組織に検出
  消化器癌、肺癌、乳癌、肝癌、膵癌
  中皮腫、リンパ腫、肉腫、白血病

 ・c-kit(CD117):細胞膜、細胞質
  膜受容体型チロシンキナーゼ
  細胞の分化・増殖に関与
  消化管間質性腫瘍(GISTs)の腫瘍化、悪性化に関与
  小細胞肺癌、血管肉腫、悪性黒色腫、マスト細胞腫

 ・MIC2 (CD99):細胞膜
  X, Y染色体短腕のpseudoautosomal regionに存在
  30kD, 32kDの細胞膜蛋白を転写・翻訳
  ユーイング肉腫、末梢神経外胚葉性腫瘍
  横紋筋肉腫,滑膜肉腫で陽性
  末梢神経外胚葉性腫瘍と若年性の小円形腫瘍との鑑別

 ・WT-1:核
  小児の腎腫瘍である腎芽腫(Wilms腫瘍)の原因遺伝子の一つとして単離された遺伝子(11p13)
  転写活性化因子あるいは抑制因子として機能
  腎悪性腫瘍(小児)、中胚葉系由来組織、中皮細胞
  卵巣・腹膜漿液性腺癌、Denys-Drash症候群(Wilms’腫瘍)、泌尿生殖器奇形
  
●黒色腫
 ・HMB45(Melanosome):細胞質
  premelanosomeに存在する糖蛋白
  悪性黒色腫、転移性および無色素性黒色腫の同定
  悪性黒色腫
  成人型メラニン形成細胞、青皮内母斑

 ・Melan-A:細胞質
  ヒト由来のメラノーマ細胞株よりクローン化されたもの
  悪性黒色腫の同定(細胞質に均一な陽性反応)
  悪性黒色腫の90%以上に陽性を示す
  
●甲状腺・呼吸器
 ・TTF-1:核
  甲状腺、末梢肺において上皮細胞の核に出現する核転写蛋白
  肺、甲状腺、間脳
  肺小細胞癌、原発・転移性肺腺癌、甲状腺乳頭腺癌
  
●乳腺関連
 ・HercepTest (HER2):細胞膜
  HER2/neu癌遺伝子の過剰増幅に伴い、細胞膜に発現するタンパク物質
  乳癌治療薬対象の評価試験
  乳癌(浸潤性および転移性)・乳房外パジェット・卵巣癌

 ・ER:核
  エストロゲン受容体
  ER発現細胞(子宮内膜上皮、乳腺上皮)
  乳癌、子宮癌、卵巣癌
  リンパ腫、非リンパ性腫瘍(悪性黒色腫など)

 ・PgR:核
  プロゲステロン受容体
  PgR発現細胞(子宮内膜上皮、乳腺上皮)
  乳癌、子宮癌、卵巣癌
  
 ・Mammaglobin:細胞質、細胞膜
  抗乳癌抗体
  正常乳管上皮細胞および乳癌の腫瘍細胞
  原発巣不明悪性腫瘍における転移性乳癌の鑑別
  皮膚を除く、ほとんどの正常組織

●神経系
 ・Chromogranin A:細胞質
  神経内分泌顆粒に存在する酸性蛋白
  神経内分泌系腫瘍マーカー
  甲状腺髄様癌、クローム親和性細胞腫、ランゲルハンス島細胞腫

 ・GFAP:細胞質
  グリア細胞線維性酸性タンパク質
  神経膠腫、網膜芽細胞腫の鑑別
  中枢(星状膠・上衣)、末梢(シュワン・衛星)神経系

 ・NSE:細胞質
  神経特異エノラーゼ(αγ、γγ型エノラーゼ)
  ニューロン由来(脳ニューロン、ランゲルハンス島、末梢神経)
  小細胞癌、神経芽細胞腫、神経内分泌系腫瘍
  傍神経節腫、膠芽腫、星細胞腫、髄膜腫
  神経鞘腫、悪性黒色腫など

 ・PGP 9.5(UCHL1):細胞質
  ※CD45ROとは別物!注意!
  4q15.1-p14,223aaの可溶性の細胞質内蛋白
  神経内分泌系腫瘍
  メラニン細胞、ランゲルハンス島、カルチノイド

 ・Synaptophisin:細胞質
  神経細胞presynaptic vesicleに存在する蛋白
  神経内分泌系、神経細胞、網膜

 ・S-100:核、細胞質
  間葉系細胞の細胞骨格蛋白
  中間フィラメントの一種
  中枢・末梢神経系腫瘍の鑑別、悪性黒色腫の鑑別
  悪性黒色腫、神経鞘腫,神経線維腫,MPNST,
  淡明細胞肉腫,脂肪肉腫,横紋筋肉腫で陽性
  
●筋肉系
 ・SMA (smooth Muscle):細胞質
  筋蛋白成分の1つであるアクチンに対する自己抗体
  平滑筋繊維由来の腫瘍の検索
  平滑筋腫,平滑筋肉腫,結節性筋膜炎,
  グロムス腫瘍(TF00927, EV level 7, B)などで陽性

 ・Desmin:細胞質
  筋細胞の細胞骨格蛋白
  中間フィラメントの一種
  平滑筋(筋原性)
  平滑筋肉腫
  横紋筋肉腫

 ・HHF-35(Muscle actin):細胞質
  分子量42kDaの球形の蛋白質(G-actin)
  横紋筋、平滑筋ともに反応する
  特に心筋と平滑筋に見られるαとγアクチンを認識
  平滑筋腫,平滑筋肉腫,結節性筋膜炎で陽性

 ・Myoglobin:細胞質
  心筋や骨格筋の細胞質に存在
  分子量17,200の球状ヘム蛋白
  横紋筋:骨格筋、心筋
  横紋筋肉腫
  平滑筋肉腫

●間葉系
 ・Vimentin:細胞質
  中間径フィラメントクラスIIIに属する
  間葉組織細胞(内皮細胞、線維芽細胞、平滑筋細胞)
  甲状腺癌、唾液腺混合腫瘍、横紋・平滑筋肉腫
  上皮系腫瘍との鑑別
  
●内分泌
 ・ACTH:細胞質
  副腎皮質刺激ホルモン
  ACTH産生細胞
  ACTH産生下垂体腺腫
  
 ・hGH:細胞質
  成長ホルモン
  GH産生下垂体腺腫
 
 ・Prolactin(PRL):細胞質
  プロラクチンホルモン腺腫と多種ホルモン分泌腫瘍の鑑別
  プロラクチン細胞(下垂体前葉の17%を占める)
 
 ・TSH:細胞質
  甲状腺刺激ホルモン
  甲状腺濾胞を成長させ、その分泌機能を促進させる
  TSH産生下垂体腺腫
 
 ・Androgen Receptor(AR):核
  アンドロゲン受容体
  男性生殖器の分化・発達・繊維に必須(核に反応)
  前立腺癌、乳癌、卵巣癌
  
 ・PSA:細胞質
  前立腺特異抗原
  分子量33~34kの単鎖糖蛋白
  前立腺由来の腫瘍の同定

 ・Calcitonin:細胞膜
  ※髄様癌ではアミロイドも陽性
  甲状腺C細胞
  分子量3500のペプチドホルモン
  C細胞増殖症、甲状腺髄様癌

 ・Thyroglobulin:細胞質
  未分化癌以外の甲状腺濾胞上皮性腫瘍・病変に陽性
  甲状腺組織
  濾胞性甲状腺癌、乳頭癌

 ・PTH(Parathyroid hormone):細胞膜
  副甲状腺で産生されるホルモン
  副甲状腺腫、頚部腫瘍の鑑別

 ・Gastrin:細胞質
  G細胞から分泌されるホルモン
  ガストリン産生の証明
  ガストリン産生腫瘍、ガストリン産生細胞過形成

 ・hCG(βHCG):細胞膜
  絨毛性ゴナドトロピン
  絨毛上皮癌

 ・Inhibin α(α-inhibin):細胞質
  形質転換成長因子β受容体(TGF-β)ファミリーに属する32kDの糖蛋白
  性索間質細胞(卵胞顆粒膜、狭膜、精巣セルトリ)
  卵巣腫瘍における性索間質性腫瘍の鑑別

 ・Insulin:細胞質
  β細胞から分泌されるペプチドホルモンの一種
  膵臓β細胞
  膵臓β細胞由来の腫瘍の同定

 ・Somatostatin:細胞質
  脳の視床下部、膵島D細胞、消化管の内分泌細胞などから分泌されるホルモン
  ランゲルハンス島由来の腫瘍や過形成部位の同定
  胃腸、視床下部、唾液腺及び甲状腺のC細胞

 ・Glucagon:細胞質
  α細胞から分泌されるホルモン
  膵臓α細胞
  膵臓α細胞由来の腫瘍の同定
  
●増殖・周期
 ・p53:核
  悪性腫瘍全般、癌抑制遺伝子産物(Mutant P53)
  消化管・膀胱・乳・肺癌、黒色腫、軟部腫瘍
  正常細胞

 ・p63:核
  移行・重層扁平上皮の基底細胞(suprabasalの前駆)
  筋上皮に陽性、前立腺癌由来細胞は陰性を示す
  
 ・Cyclin D1:核
  細胞周期制御タンパク(過剰発現:癌)
  マントル細胞リンパ腫、乳癌、食堂癌、胃癌

 ・MIB- 1(Ki-67):核
   Ki-67 が反応するタンパクとして同定された核タンパク
  細胞増殖周期(予後因子としても使える可能性)
  細胞周期の G1, S, G2, M 期全般にわたって発現
  休止期 (G0) においては発現しない
  前立腺癌、乳癌、軟部肉腫、他増殖能を有する腫瘍一般

 ・G-CSF(GM-CSF):細胞質
  分子量約23kDの単量体糖蛋白
  好中球系前駆細胞の分化、増殖を促進するサイトカイン
  線維芽細胞、内皮細胞より産生  白血病細胞、固形腫瘍
  
●感染症
 ・p16(p16INK4A):核、細胞質
  HPV癌遺伝子発現の指標、癌抑制遺伝子
  サイクリンD/CDK4,6活性を特異的に阻害するインヒビター群の一つ
  子宮頚癌および異形成(核、細胞質に反応)

 ・HPV (Papilloma virus):核、細胞質
  HPVの同定
  HPV感染細胞(核)、コイロサイト(細胞質)

 ・CMV (Cytomegalo virus):核
  感染初期、早期のウイルス抗原(核内)検索に有用
  初期:ウイルス抗原染色 後期:核、細胞質のウイルス蛋白染色
  ヘルペスウイルス、アデノウイルス

 ・H.Pylori:細菌菌体
  H.Pyloriの同定

 ・P.Carinii:菌体
  P.Cariniiの同定
  
 ・Chlamydia:細胞質内封入体
  Chlamydiaの同定
  
●その他
 ・β2-Microglobulin:核
  15q21-q22.2上の遺伝子にコードされる約12kDa(11800)のポリペプチド
  アミロイドの同定

 ・GCDFP15(BRST-2):細胞質
  分子量15.000の糖タンパク
  アポクリン分化(化生)細胞の検出
  乳癌、汗腺癌、唾液腺Ductal adenoma

 ・Hemoglobin:細胞質
  ヘモグロビン
  赤芽球系細胞

 ・Vinculin:細胞膜
  アダプタータンパク質の1つ
  細胞接着蛋白
 「相変わらずすごい数だ・・・orz」
先生 「核、細胞膜が染まるのを覚えると楽くぽ(`・ω・´)」

先生 「A.Cytokeratin 細胞質」
 「Cytokeratinにはいろんな種類があるけど全部細胞質が染まる!○!(`・ω・´)」

先生 「B.Ki-67(MIB 1) 核」
 「Ki-67(MIB 1)は核蛋白なので核が染まる!○!(`・ω・´)」

先生 「C.p53 細胞質」
 「p53は癌抑制遺伝子産物!核が染まるので、×!(`・ω・´)」

先生 「D.HER2 細胞質」
 「HER2/neu癌遺伝子の過剰増幅に伴い、細胞膜に発現するタンパク物質!細胞膜だから、×!(`・ω・´)」

先生 「E.Estrogen受容体 核」
 「Estrogen受容体は核内にある!○!(`・ω・´)」

先生 「まとめるくぽ!(`・ω・´)」
 「もけ!A○B○C×D×E○で2が正解!(`・ω・´)」

過去の関連問題


H22細胞診筆記問題19 抗体-腫瘍
H23細胞診筆記 総論10 免疫染色
H23細胞診筆記 総論18 腫瘍マーカー
H24細胞診筆記 総論12 遺伝子関与

参考文献及びサイト


・「-基礎から学ぶ-細胞診のすすめ方第2版」:近代出版
・「アトラス細胞診と病理診断」:医学書院
・「スタンダード細胞診テキスト第3版」:医歯薬出版株式会社
・「細胞診を学ぶ人のために第5版」:医学書院
・「細胞診セルフアセスメント増補版」:医学書院
・「病理医臨床医のための病理診断アトラスVol.1」:ベクトルコア
・「病理医臨床医のための病理診断アトラスVol.2」:ベクトルコア
・独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター:
 http://ganjoho.jp/professional/statistics/index.html
・Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/
by urashio | 2013-11-24 09:00 | 仕事
<< 【医療/仕事】 H24細胞診筆... ページトップ 【医療/仕事】 H24細胞診筆... >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
1年ぶり?
at 2017-07-13 21:37
久しぶりに!
at 2017-04-11 21:16
少し見えました!
at 2016-06-04 13:04
【 桜島】【 どこですか?】
at 2016-06-04 11:00
栗野!かな?
at 2016-06-04 09:11
最新のトラックバック
亡者の影を拾って歩く
from ☆あろぐ★
幸薄王決定戦2010 慟..
from ☆あろぐ★
速報 猫vs猫
from ヴァナをひねもすダラダラ行く日記
記事ランキング
画像一覧

SkinMaking by Aroam